10月13日に開催されたラストクロニクルの公認大会で優勝されたフジタさんのデッキを紹介したいと思います。

 

デッキ名「ジャンヌとゆかいな仲間たち」

 

 

3  1-021 目くらましの聖霊
3  1-012 シルヴァライトの騎士
3  1-013 白エルフの弓兵隊
3  1-014 信仰の守護者
3 PR-006 ニケ
3  1-002 ヴァイスガート弓騎士団
3  1-006 王宮衛士隊
3  1-028 ラーンの護り
3  1-025 浄化の矢
3  1-029 ヴェス大聖堂
3  1-010 ジャンヌ・ダルク
2  1-009 グランドールの見習い騎士
2  1-005 ヴェスの僧兵
2  1-019 停戦の使者
2  1-015 神話の歌い手サフォーナ
2  1-011 祝福された騎士アガトー
2  1-020 ブリュンヒルデ
2  1-032 龍王の厄災日
1  PR-002 卑弥呼
1  1-001 アーサー
1  1-031 テバの天空庭園

 

 

 最初はジャンヌ、サフォーナ、ニケ、信仰の守護者等でライフ、ボードの有利を取ります。

押しきれなければライフアドバンテージを使った動きにシフトし、ブリュンヒルデのリアニメイト(捨て札からユニットを再び場に出す)でニケや聖霊を出して一気も攻めるか、サフォーナ、使者で有利な場を作っていきます。

 

とのコメントを頂きました。

 

今回の公認大会はフジタさんの白単が優勝でした。

 

解説で頂いた通り、白の強みであるライフアドバンテージを全面に押し出したデッキです。

王宮衛士隊2体とヴェス大聖堂が盤面にある状態で自分のユニットが1体墓地に行くだけでライフが6点回復するというとんでもない場面もありました。

 

 

ラスクロ公認大会、10月は

20日(日)15:00~

27日(日)15:00~

29日(火)20:00~

 

と3回開催されます、お時間のある方は是非遊びに来てください。